ブログ        facebook
あこがれのUBC、UVic、SFUへ
ブリティッシュ・コロンビア州には学問的にもレベルが高く、国際的に評価されている大学が数多くあります。
    大学留学について

  • 約2,000校以上あると言われるアメリカの大学に比べ、カナダは総合大学(University)はそれほど多くありません。それだけにレベルも高く、カナダ人でもかなり優秀な生徒でなければ入学できないのが実情です。日本の大学とも数多くの提携関係を結んでいるUBCなどはセカンダリースクールで受ける州の試験で90%以上を取らないと入学できないと言われています。国際留学生にとっても同様に門戸は狭く、TOEFLで550以上の英語力が要求されます。但し、高校時代の成績は中程度であれば入学は可能です。
  • カナダで大学と呼ばれる学校としてはいわゆるUniversityと Collegeとがあります。カレッジでは職業に活かせるような能力を 身につけるためのコース(日本の短大とは異なる)で学び、大学では、日本の大学と同様に、学問的な内容を学びます。
    カレッジにより大学へ編入できるコースを設けているところもあり、語学力の劣っている留学生にとっては、最初から大学 に入学するよりも学習しやすいといえます。学校やコースによっては、留学生の受け入れを行っていない場合もあります。
    学校により、受講できるコースも様々なので、どの学校で希望のコースを学べるのか事前にきちんと確認する必要があります。殆どの学校では、学期開始の数ヶ月前に入学申請の締め切りがあり、手続きにも時間がかかるので、 1年程度余裕をもって準備をはじめることをお薦めいたします。また、日本とは異なり、入学してからも真剣に学習 しないと単位の取得や卒業も難しいので、それなりの覚悟をして入学を考慮する必要があります。
  • 当然授業についていけるだけの英語力は必須ですから、語学力が十分でない場合、付属の語学コースや語学学校での学習が必要になります。また、進学を前提として、入学に必要な語学力や 学校内で学習をするために必要な力をつける準備コースを設けた学校や、特定のカレッジや大学と提携した 準備学習学校もありますので、語学力に不安のある方はご相談下さい。
  • *語学学校専門学校への入学と異なり、準備や手続きにかなり時間がかかります。最低 1年程度の余裕を持って、準備をお初め下さい。
ホーム | カウンセリング | 留学手続き | 学校情報 | グループ研修 | カナダ生活 | サポート | 会社概要 | お問い合わせ | サイトマップ
2010 International Consulting of Education Inc. All rights reserved.